この世のブログ

行ってみた、やってみた、この世の情報発信ブログ

未分類 療養

雑文眠りについて~経過観察2018年3月6日~

投稿日:

緩解以降すっかり暇を持て余しています。

暇なら暇なりに活動的になれればいいんでしょうが、そう簡単に切り替わらないのが難しいところですね。

取り敢えず今日は職場から届いて放置されていた私物のダンボールを解体し中身の整理でもしようかと模索中です。

 

お陰様で個々数日夜の寝付きも良くなってきました。

といっても春眠暁を覚えずというやつなのか、昼もまぁ寝てます。

気がつくとうとうとしているというか…

元がひどく眠気に弱い性質で眠いとなるともう居ても立ってもいられないうえに

仮眠が仮眠で終わらず、昼寝でもしようものなら2~3時間平気で経ってます。

短時間睡眠で事足りるショートスリーパータイプと

長時間睡眠が必要なロングスリーパータイプがいるといいますが、

当てはめるなら私は完全に後者です。

この二種類の睡眠タイプですが、面白いことにノンレム睡眠と言われる深い睡眠時間に差は無く

レム睡眠を何時間必要とするかが大きな違いのようですね。

ちなみにレム睡眠はREM睡眠。Rapid Eye Movement Sleep:急速眼球運動睡眠という意味で

目玉がピクピク動いてる状態の睡眠のことですね。

夢を覚えているのはレム睡眠の時の方が多いそうです。

単語は知ってても意外と正式名称まで知らなかったりしますよね。

なお、知っていても特に得はしません。割りと自己満足。

さてこのレム睡眠ですが、脳は覚醒状態に置かれているため逆説睡眠とも呼ばれます。

ショートスリーパーの人たちはこのレム睡眠の時間がとても短く

逆に夢を見ないノンレム睡眠(熟睡している時間)に入るのが早く・継続的なのだとか。

その辺がコツなんでしょうが訓練でどうにかなるものかどうかは謎な部分ではありますね。

ショートスリーパーで有名な人だとナポレオン、エジソン、近代だと黒柳徹子さんなんかがそうだとか。

真偽の程は定かではありませんが黒柳徹子さんは、成長ホルモンが最も盛んに分泌される22時~深夜2時に眠り

それ以外は起きて活動されているそうです。ある意味健康。

私なんぞは深夜2時過ぎ、ひどい時は明け方まで「寝れない~寝れない~」と幽鬼のようにのたうって

睡眠薬を飲み、朝とは呼べない時間にようやく布団から這い出して

なんとか人間的な意識を回復するまでに1時間も要するわけです。

なんたる不健康。

とはいえ嘆いていも自分の体質は簡単に変わりません。

以前2年以上かかったものが今回数ヶ月で持ち直したのが奇跡に近いのですから

自分の生活パターンを読み解いてこれならなんとかなるかな~と無理のない生活をするまでです。

一例ではありますが、最低必要な睡眠時間は8.5時間。その次が10.5時間。

この辺りもジブン手帳でログをとったことで分かりました。

我ながらよく寝ますこと。

元々寝付きは悪いので、仕事に行っているうちも睡眠薬に頼り切りでしたが

日本ははやくメラトニンサプリメントを認可して欲しいです。

メラトニンというのは日光を浴びることで生成される物質で

これによって自然な眠気がもたらされるってもので海外ではサプリメントにもなってますし

時差ボケ解消に使われてたりするんですが、残念ながら日本ではまだ未認可なんですね。

これもまた個人輸入してみたいと思っているので、そのうち記事に出来ればと思います。

よく考えたら仕事してたら試したり出来なくなりますね。ふむ。

ちょっと早いうちに検討しますので、お待ちあれ~。

 

 

336pxあど

336pxあど

-未分類, 療養
-, , ,

Copyright© この世のブログ , 2019 AllRights Reserved.